BLOG

感謝のきもち

2019.6.30

Makiの日記

☆こんにちは☆

SPiNAGE☆Makiです

 

だいぶご無沙汰してしまいました(^^;

嬉しいことに昨年秋から多くのご予約をいただき私もMIKUさんも大忙しで更新ができませんでした。

反省…

 

この忙しさで改めて気付いたこと。

それは仕事と子育てを両立することの大変さ。

 

色んな壁にぶつかりました。

 

ウエディングのトップシーズンに入り私が本当に忙しくなり始めたころ、娘がずっと体調を崩し保育園を休みがちになりました。

 

保育園でも

「いつもと違って最近元気がないようですが、家庭で何かありましたか?」

 

絶対私のせいだ。

私がかまってあげられていないから情緒不安定になっているのかも…

と不安になり眠れなくなったこと。

 

娘の運動会は絶対行きたいと思い

10月の一番トップシーズンの3連休に休みをとっていたのに、台風で運動会が延期になり結局行けなかったこと。

 

本気で泣きました。

そして何度も挫折しそうになりました。

 

 

ウエディングプランナーであると同時に母であるということ。

 

ウエディングプランナーって

当日休めないんです。

 

風邪をひいても娘が病気でも当日会場に行かなきゃいけない。

いや、行きたい!!

 

誰かにお願いしたらいいじゃない?

と思う方もいるかもしれません。

 

私が特別心配性なわけではないんです。

きっと全国のプランナーさんが同じ気持ちのはずです。

 

半年、長い方では1年も前から一緒に創ってきた披露宴。

担当の私が当日いなかったら新郎新婦はどれだけ不安になることだろう…

 

おふたりの想いを一番知っているからこそ居てもたってもいられない。

 

やっぱり当日は思いっきり楽しんでもらいたい、そんな想いで会場に向かいます。

 

娘が熱を出している姿を見ながら後ろ髪ひかれる思いで…

 

たくさんの“ありがとう”

 

私が仕事のとき

娘が熱を出したとき

 

そんなとき助けてくれる家族。

 

朝は6時過ぎには仕事に行く夫。

帰りも遅いから帰ってきたらゆっくり休みたいはずなのに家事もやってくれる、

娘をみてくれる優しい夫。

 

心から感謝しています。

“ありがとう”

 

土日や娘が熱で保育園を休まないといけないとき、文句ひとつ言わず預かってくれるおばあちゃん。

 

まだ仕事もしているのに

無理させて本当にごめんなさい。

この仕事ができるのも

おばあちゃんのおかげだよ。

 

心から感謝しています。

“ありがとう”

 

私が本当に辛いときに支えてくれた

AZITOのみんな、

そして未久さん!

 

みんながいなかったら私は乗り越えることができなかった。

忙しい中話を聞いてくれて

本当に“ありがとう”

 

私には助けてくれる家族、仲間がいる。

大切な人に“ありがとう”を伝えたい。

 

私はウエディングプランナーを続けます。

それが私の生き甲斐だから。

 

だからこれからも皆に甘えます。

どうかこれからも私を支えてください!

 

そして最後に私の背中を押ししてくれた

YさんにSpecial Thanksを贈ります。

心から感謝しています。

 

“ありがとう”

 

SPiNAGE☆Maki